--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.09.06 *Fri*

もう半分のさようなら

友達がくれた写真。いつか一緒に散歩した時の空


だいすきで、だいすきで、だいすきな
電線が邪魔しない広い空
飛行機雲がきれいに映える、いつまで見てても飽きないお空


一緒に見たひとも、一緒にいたことも
どうか

忘れないでいてください


今度こそ、ほんとうに、
さようなら。

スポンサーサイト


2013.08.30 *Fri*

最後の最後の一人旅

路地っていいよ、すごくいいよ
久しぶりで最後の一人南ドイツ巡り
電車は遅れるわ、物壊すわ、何やら不吉なことが絶えませんが
無事に来れたことに感謝です
となりに誰かがいないのがさびしいと思えるようになってよかったような、笑えるような…

かっこよく見えるけど手前のは薬局です
日本人にとっても人気なこの街
あらゆるところで日本語に出会います、もちろん日本人にも出会います
まぁわたしはあえてそういうとこ行かないようにしてたんでそうでもありませんが…
お昼のカフェではスペイン語に挟まれながらサラダもしゃもしゃしたので
案外日本人街ってわけでもなく、ほっとしております
いまはカメラの電池が死んだのと疲れたのとで休憩中~

聖ヤコブ教会。たぶん。
旅のおともにパソコンを連れてきたのは初めてですが
重いもんがんばって持ってきたかいがありました(^o^)
というか、帰国1週間前に携帯をなくすというバカやらかしたので持ってこざるを得ませんでした(↑o↑)

とても無愛想でよろしい
明日には入れ替わりで留学しにくる友達と会って。
明後日にはまた電車5時間乗って帰って。
きっと帰国までの4日間なんてあっという間なんだ



まだ、もうすこしだけ、


ここにいたいよ


2013.08.22 *Thu*

選ばれたのは、スペインでした

(右から時計回りに)鬼のような入場料のカサ・ミラ、影のないグエル公園の広場、おいしかった夜ごはんのパエリア、グエル公園のモザイクベンチと眺望、市街地のすてき路地、海辺にいたかわいい兄弟、思ったより小さかったサグラダ・ファミリア
なかよし4人で行ったスペイン
1日目は4時起きで夜中の2時まで起きてたという鬼畜スケジュールでしたが
山あり海ありショッピングあり、おまけにごはんもおいしくて
ドイツの何倍も強い太陽の下であっというまに4日間が過ぎて
こんがり日焼けして帰ってきました

ケルン大聖堂を何度も見てるとこう…あの…大きさの迫力に慣れてしまってですね…
天国のガウディさん、まじごめんなさい
きっと一般の日本人観光客より薄い反応をしていた残念脳がここにいます\(^^)/


***

U・ω・)ねえ知ってる?
スペインでわざわざ太陽光を浴びようとしているやつらは
8割がたドイツ人だと思って間違いないんだよ!



2013.08.14 *Wed*

太陽にカンパイ

bier!.jpg

清く正しく夏を満喫しております
ここんとこ涼しくて、大量に送り返した冬服が恋しい日もあったり
昨日まで4日間オランダ・ベルギーに
明後日から4日間スペインに行ってまいりました/ます
歩きまくってあんよが痛いー

やることはいっぱいなのについゆっくりしちゃう
でもこんなにのんびりした夏は久しぶりかも

それはそれでまた 楽し ^ω^


続きで拍手お返事です!
拍手だけの方もありがとうございます、励みになります…!


2013.08.01 *Thu*

半分だけのさようなら

20130731.jpg

わたしの部屋だったところは、お世辞にもお得だとは言えない値段と立地で
南東向きの部屋には夏の夕方しか日の光が入らず
冬は1日暗くって暖房も効きませんでした。
なにより喫煙所の真上にあるために、誰かが寮入口のドアを開けるたび
タバコ吸いどもじゃないかとピリピリしていました。
間抜けなことに洗面台を割って弁償したし、入って左側の照明はカバーが根元からもげました。

でも、
台所が改善されてとてもきれいになったこと
工夫しながら狭いところで洗濯物を干したこと
毎日おはようとただいまとおやすみを言えるのはここだったこと
思い出してみると、やっぱり
おうちという存在はわたしにとって大きかったようです。

母はよくわたしに部屋の写真を撮っておけと言っていましたが、その意味がようやく分かりました。
この知らない国で唯一安らげて、自分の空間であるこの場所は
間違いなくわたしの留学生活の象徴だったのです。


そんなことを考えながら、30日はひたすら掃除に精を出しました。
もしこの部屋に神様がいたら、私がろくでもないクズ野郎だということはバレバレでしょうが
丸一日かけた掃除と、ドアの外からの最後の一礼の意味は理解してくれると思います。

これから1か月ちょっと、まだまだこの国にはお世話になる予定ですが
自分の帰る場所がいつもと違うだけで、若干の不安が生まれるなんて思いもしませんでした。

色々捨てて身軽になって、無くてもよいものに気づきましたが
たいせつなことはいつも、無くしてみてからでないとわからないというのは
とても悲しい人間の性なのですね


わたしのだったお部屋、2号館の130号室。

さようなら。
ありがとう。
ありがとう。




最初FBに書こうと思った文章ですがこっちにしてヨカッター見直し加筆したらちょう恥ずかしい)^o^(

このブログについて

ブログ内の文章や写真、絵など画像の無断掲載・加工はご遠慮ください。

リンク貼りたい方は、お手数ですが管理人にひとことお願いしますm(__)m

プロフィール

*ユウ   

Author:*ユウ   
ポケモンとお絵かきはおやすみちゅうです

2013ねんの なつ まで 
とおいばしょ に いるようだ▼

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

このーきなんのき

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

てぶろ

zzz

Twitter*

Copyright © てのひら All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ ( ブログ限定配布版 / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。